スポンサーリンク
スポンサーリンク
Guest

【ゲスト】たま子@100日後には〇〇〇〇したいお母さん

たま子さんからの初投稿

【369日目】

今日は息子君とキッチンでされたよ~
何度もここでしてるから、息子君も手慣れちゃって…
何言わずに近づいてきて、当たり前のようにスカート捲ってパンツ下げるの。
それでたま子にキスしながらおちんちんを擦り付けて…
少しヌルヌルになったと思ったらぐいっ入ってくるの。
立ったままセックスするのも上手になってるから、たま子が気持ち良くなるところに凄く当たるの。
本当は声出したいけど、旦那様に聞こえたらまずいからね。
気持ちいいけど、声出さないようするので必死だよ。
入れてる時間は10分もないから、凄い満足って感じにはならないけど、やっぱり中に出してもらうのはいいよね。
これだけはオナニーでは絶対に味わえないからね~

【370日目】

今日も息子君とキッチンでしたよ。
ただね~
若くてイケメン男子からセックスされるのは嬉しいけど、やっぱり物足りない感じはあるよね…
だから今日は言ってみたの。
「蒼太、お母さん、毎日これされるの、困っちゃうよ」
「どうして?」
「だって」
「見つかりそうだから?」
「ううん」
「なに?どうしたの?」
「もっとしたくなる」
「え」
「だから、もっとエッチしたくなっちゃうの!」
「え、なんで?今したのに?」
「短いの」
「え」
「お母さんだって気持ちよくなりたいの」
「そういうことね」
「ん?」
「いや、俺のちんぽが短いって意味なのかと思った。時間ってことね」
「うん」
「お母さんはエッチ好きだもね」
「あのね、誰のせいでこうなったと思ってるのよ」
「俺?」
「他にいないでしょ!」
そう言ったときの息子君、凄く嬉しそうだったよ。
「土日ってホテルいける?」
「お父さん次第だと思うけど」
「うまく理由つけていこうよ」
「うん、わかった」
「お母さんのリクエストに応えて思いっきりするから、覚悟してね。バイブも持っていくよ」
「何、気合入ってるのよ」
「お母さんがスケベで嬉しいからだよ」
「蒼太のバカ」
おちんちんキレイにしながらそんな会話してたよ。
ラブホのこと思って興奮してるからお掃除中も凄く硬かったよ。
「はい、これでいい?」
「うん、ありがとう」
「あ、蒼太」
「なに?」
「蒼太のおちんちん、おっきいよ」
これが息子君に火を着けちゃったみたい。
旦那様がお風呂から出てきたんだけど、そのあとはいつも息子君が入るの。
けど、今日はたま子が先にって言われたの。
ゲームでもするのかなって思ってたら違ってたよ。
「はい、これ」
入れ替わりで息子君がお風呂に行くとき、手渡されたたよ。
「えっ、いま出したの?」
「うん!」
お掃除フェラしてるときにもはち切れそうだったからね。
仕方ないって思って息子君の飲んだよ。
お風呂上がりのミルクにして生温かったけどね(笑)

御礼

ゆうです。

以前から「仲良し母子紹介」で紹介しているたま子さんに投稿してもらいました。

前からお願いしていたのですが今回ようやく参加して頂けました。

ありがとうございます。

コメント

あなたは18歳以上ですか?アダルトコンテンツを含みますので18歳未満の方はご利用できません。
タイトルとURLをコピーしました