スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記

疼いて仕方ありません…

昨日も、息子と肌を合わせることは出来ませんでした。

実は、息子からはっきり言われました。

「しばらくは美沙の方にいるから、当分はそっちに行けないよ。」

結婚を許したときから、こうなることは覚悟していました。

「うん…。お母さんは、大丈夫、だから…。」

ただ、そう伝えたときの声は震えていたと思います。

その後は、家族でお風呂に入ったりして、気分も良くなりました。

(そうよね、私の旦那様は和彦さん。ゆうちゃんは、美沙ちゃん。)

私も、わかってはいます。

息子に依存し過ぎてため、美沙ちゃんに我慢させてしまっていることも理解しています。

(あまり我慢させて、あの子たちが喧嘩したら困るから…。)

そう思って自分の感情を抑え込みました。

しかし、身体はそうもいきません。

特に、妊活を終えたあとなどは猶更です。

次男も眠りに就き、ひとりの時間になると、手はスマホを握っていました。

見てはいけないと思いつつ、私のあのアルバムを見てしまっていました。

その数分後、暗い部屋には、私のいやらしい吐息が漏れていました。

疼いて仕方ありません…

コメント

あなたは18歳以上ですか?アダルトコンテンツを含みますので18歳未満の方はご利用できません。
タイトルとURLをコピーしました